WEB STORE

All about Sayaka Takano / SKATER

高野紗也華を形成するキーワード。
MOUSSY STUDIOWEAR
〈マウジー〉はデニムのイメージがすごい強かったんですけど、スポーツを意識したこんなラインがあるんですね。サイズが大きめでストレッチも効いてるから、スケートしてても全然動きの妨げになりませんでした。さりげないロゴが効いてるナイロンコートと、その下に着たベアトップがお気に入りです!
FASHION
スケートしてるときはパンツも太めで、着ているのも大体スケートブランド。〈ヤードセール〉とか〈ポーラー〉が好きです。逆に普段は、シンプルでスタイリッシュな服が好きです。ワンピースみたいな女の子っぽい服も着ますし。
RIANNE EVANS
ファッションの参考にしてるのは、Rianne Evans(@rianneskate)っていうスケーターの女の子。女の子がスケートするときのファッションにも敏感になったのはここ最近だと思うんですけど、スケートするときってどうしても大きめのTシャツにワークパンツみたいな格好になりがちなんですよ。でも、彼女はタンクトップにショートパンツ、ソックスを合わせたり、しかもその色使いもすごいイケてて。かっこいいけど女の子らしいファッションは参考にしてます。
SKATEBOARD
大学生のときに友達の女の子が「ムラサキスポーツ」で働き始めて、彼女に誘われたのがスケートボードをやるようになったきっかけです。最初は家の近所でひたすらプッシュしてるだけでした。でも、その友達は3週間くらいでやめちゃったんですよ…。オーリーが最初の関門になるんですけど、彼女はそこで飽きちゃったみたいで。私は1ミリくらい浮いたことにすごい感動して、そのまま続けられました(笑)。その後駒沢公園に行くようになって、隅っこでひとりで練習してたら男の子が声をかけてくれて、彼らと一緒に滑るようになったんです。スケートを始めたことで国籍性別年齢問わずすごい友達が増えて、スケートのことはもちろん、人生についてもいろんな人の話を聞けるから、日々たくさんの刺激を受けてますね。もともと大学で教育学を学んでいたから、その道に進む可能性もあったけど、スケートのおかげで人生謳歌できてます!
SHOES & DECK
普段スケートをやるときに履いているスニーカーは〈ナイキ SB〉のもの。一番ソールが強くてコスパがいい(笑)。デッキは〈エレメント〉のものが弾きが良くて気に入っています。あとグラフィックもかわいいのが多いし。でも、デッキは特に消耗品だから、早いと2週間、大体1ヶ月に1回は変えてます。
UNA FARRAR
憧れのスケーターは、Una Farrar(@lil_tubsy)。スタイルがめちゃくちゃかっこいいです。男性だとShane Oneill(@shanejoneill)も好きです。
LOS ANGELES
ロスにはずっと前から憧れていて、12月についに行くんですよ! ベニスビーチはスケーターの聖地だし、実際に行った知り合いがみんな良いって言ってるストーナースケートプラザに滑りに行く予定です。
MUSIC
スケーターだとヒップホップを聴いてるイメージを持たれるんですけど、小さいころにピアノとトランペットを習っていたので、クラシックとジャズしか聴かないんです(笑)。いまでもお休みの日や怪我して滑れないときは家で演奏もします。
MOVIE
大学生のときに映画館で働いていたくらい、映画は大好き。特に好きな作品は『レナードの朝』。昔の映画ばかり観てますね。
NATURE
スケーターのくせにヒップホップはあまり聴かないし、クラブもすごい苦手。お酒も全く飲めません。箱根とか鎌倉に行って温泉に入ったり、自然に囲まれるのが好きです。
GIRLS SKATE CULTURE
最近女の子のスケーターがめちゃくちゃ増えたんですよ。普段働いてるスケートパークの「Nike SB dojo」でガールズスケーターのイベントをやると毎回盛り上がってますし。私が始めたときは本当に少なくて、デッキを持って電車に乗ってたら「女の子なのにスケボー持ってるよ」とか言われたこともあったくらい。海外だと誰が持ってても自然で、日本もそうなってほしいですね。誰でも楽しめるものだから、もっと盛り上がってほしい!

Sayaka Takano

SKATER

高野紗也華。
1994年生まれ、神奈川県出身。大学時代にスケートボードを始め、アパレルショップスタッフを経て、現在は〈ナイキ〉が運営するスケートパーク「Nike SB dojo」に勤務。

instagram @taka_nu

Photography: Kento Mori
Hair & Make-up: Taro Yoshida
Edit: Kenichiro Tatewaki